10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2010/07/07
 毎日雨が続きますね。おかげで今年は水不足に悩まされることはさなそうです^^。
水不足は我々クリーニング会社にとって、致命的な問題ですので本当にありがたく感謝しています。

しかし・・・サッカーワールドカップ残念でしたね。
あまりサッカーに興味のない方はご理解いただけないかもしれませんが、世界のサッカー強豪国に比べると日本人はあまり体格に恵まれていません。もちろんサッカーの歴史の浅い日本は技術でも及びません。しかしその小さな日本代表は大きな選手たちに勇敢に立ち向かい、個人の体格差を『チームワーク』でカバーし、強烈なシュートも体を投げ打って防ぎ、ついに延長戦まで含めて得点を許す事はありませんでした。

彼らは国家斉唱の時、みんなで肩を組みみんなで歌います。得点を取った選手は、試合に出ていない選手のもとに一番にかけて行き喜びを分かち合います。残念ながら最後はPK戦というもので決着がついてしまいますが、今度は試合に出ていなかった選手が自分たちの悔しさを隠して、死闘を演じた選手を暖かく迎え励まします。その姿に心の底から日本代表を『勝たせてあげたかった!』と思い涙が出ました。スポーツ観戦は好きですが、これほどの気持ちになったのは初めてかもしれません。本当に日本代表の皆様に感謝いたします。

世界で急速に力を失いつつある『日本』。最近はまるで日本は才能と資源に恵まれた特別な大国のように感じますが、しかし元来『日本』という国はこのサッカー日本代表と同じだったのだと思います。明治以降、資源も情報も洗練された教育も経験もなく、何もないからこそ『チームワーク』や『知恵』そして『志』を大切にし。個人はその『チームワーク』の為に惜しみなく己の力をささげる。そうやって築き上げた我々の世界有数の幸福な生活であったはずです。「国や組織の為に個人を犠牲にするなんて軍国主義だ!」と言う方もいらっしゃいますが、サッカーワールドカップを見ていただければそうではない事を理解していただけると思います。己の力をひたむきにチームに捧げる事はチームを強くし、その結果『ファン』をつくり、その『ファン』にこんなにも大きな喜びを与えます。そして今度は『ファン』がチームに大きな賞賛を与え、その結果が個人により大きな成果を返してくれます。

改めて私はこのクリーンせいやという会社を皆さんとともにこの日本代表のようなチームにしていきたいと思いますのでどうかこれからも応援して下さいね。

日本代表バンザイ!
スポンサーサイト
11:25 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。